リスペクトコットン S34 バーガンディー

リスペクトコットン S34 バーガンディー

2,200

税込
  • 素材:100%リサイクルコットン
  • 重量/糸長:200g/780m
  • 原産地:日本
  • 推奨編み針:棒 3~6号/かぎ 3/0~5/0号
 

ムラのある色合いが魅力的なこの糸は、プルオーバーやショールなどの面積の大きい作品も自然な仕上がりに。
Keitoではソックヤーンとしても人気です。
柔らかくさらっとした肌触りはブランケット等のインテリアアイテムにもぴったり。
「少し細いな」という方には違う色を引き揃えてメランジっぽく仕上げるのもおすすめです。


【Saredoさんのito紹介】
島根県の綿紡績工場さんで糸を紡ぐ際に出るコットンの落ちわた(未利用繊維)100%を再生したリサイクルコットンを、前後の綛(カセ)上げ、コーンアップ(コーン巻き)工程は愛知県、スペック染めと言う手作業も伴うアナログな染めは新潟県で加工した、三つの県を往き来、旅して奈良は大和に届いた ito。
speckとは英語で「斑点のはん=むら」と言う意味で、糸に付けたカプセル状の染料を蒸すことで点描絵画やヴィンテージデニムのような粗挽きのムラ状の、時には一点もののような、深い味わいを醸し出す技法です。
リサイクルコットン + スペック染め =リ・スペクトコットン。
お互いをリスペクトする気持ちをコットンに込めて。

※ito の巻き形状(9度15分、3度30分コーン巻きのいずれか)等につきましては、予告なく変更される場合がございます。
あらかじめご了承ください。

※この糸はスペック染めと言う特殊な染め方の糸です。
スペック(speck)とは英語で斑(ムラ)と言う意味で文字通り、斑点のようなムラ感をわざと表現しています。
染色する時に一カセごとに手でカプセル状の染料をまぶして染色釜で蒸すことで、カプセルが弾けて糸の表面に染料が斑点のように染まって一点もののような粗挽き調のメランジカラーになります。
その為同じロットで染めても上記の理由から、厳密に言うと一カセごとに全く同じに染まる事はございません。
糸の特性状、ヨコ段が走ったり、同じロットのカセの変わり目でも、カスリ染めの糸と同じく段が発生していまいます。
しかしながらこの一点もののような味わい深い表情や、普通の綿糸の染め糸とは違う、洗うごとに少しずつデニムのように色がかすれ経年変化していくことが、この糸の特徴としてご愛顧頂いて居ります。

関連商品

arrow_upward